marcus evans > reviews > press releases
marcus evans press : Latest press releases from around our events & companies

株式会社東京証券取引所:ネットワークとIT戦略

 

今回はマーカスエバンズ主催CIO Japanサミット2011にてご講演いただく、株式会社東京証券取引所・専務執行役(最高情報責任者、IT企画担当) を務める鈴木義伯氏に、ネットワークとIT戦略について伺いました。

インタビュー: 鈴木義伯氏・専務執行役(最高情報責任者、IT企画担当)・株式会社東京証券取引所

 

即日発表

「ネットワークのグローバル化、これはネットワークの高速化、対象者・対象地域の広域化を指しますが、それらを活用したサービス高度化・多様化が想像以上に進んでいます。」と語るのは株式会社東京証券取引所にて最高情報責任者を勤める鈴木義伯氏。「多様化が更に加速する状態が、ビジネスモデルのイノベーションを生み出していて、このサイクルに追い付いていける変化力を備えたIT組織にすることが、最大の課題点。」と、同氏は続けます。今回は、マーカスエバンズが幕張で開催するCIO Japanサミット2011にてご講演いただく鈴木義伯氏にネットワークとIT戦略ついて伺いました。

日本企業のCIOやIT部門が現在抱える課題とは?

日本政府として、東日本大震災の復興に向けた対応の決定が遅れています。長期の基礎投資の決定ができず、基幹システムの投資は1-2年のリスクの少ない現状維持になりがちで、成長を支える投資の決定が遅れる傾向にあります。日本の国内で色々活動したらいいのか、海外にある程度基盤を移した方がいいのかというような、基本の部分で困っているという状況だと思います。

CIOの役割の最重要点とは?

ITの技術高度化はムーアの法則と呼ばれ、CPU性能向上のスピードが今も止まらないところにあります。
ITの設備会社といってもいい東証や基幹業務にITを活用してる企業は、活用方法自体の良し悪しで企業価値の評価に直結します。ですから、東証におけるCIOの最重要点は、ITの高度化を東証のイノベーションに結びつけることにあります。

企業の情報システム刷新での注意点は何ですか?

情報システムの利用分野により異なり、ここでは2つのシステムを挙げます。企業の本業に利用するシステムと、本業の支援業務や間接業務のシステムです。
前者の刷新では本業ビジネスモデルのイノベーションに寄与することが大切で、後者の刷新では部分最適から全体最適にシステムの構成を変え、業務改革を牽引出来ることが注意点だと言えます。これは、業務プロセスの革新を図りながらシステムの革新を図り、企業の効率化とイノベーションを同時に推進するということです。

CIOに推奨するIT戦略とは?

国際ネットワークの通信キャパシティは、毎年倍の延びを示し、価格も下がっています。その影響で、データ蓄積センターとデータ利用者の距離の関係性が薄れ、グローバルサービスの激変が予想されます。
それらに対応すべく、今後のIT戦略は、従来からのIT技術の高度化に加え、ネットワークの高度化やグローバル化を捕らえたグローバルサービスを支える戦略が必要になります。

 

 

お問い合わせ:
二場 悠里
サミット部門 マーケティングマネージャー
マーカスエバンズ
電話: +81-3-5823-0688
メール:
yurif@marcusevansjp.com

 

CIO Japan サミット2011について

本サミットは、2011年11月9-11日に幕張のホテルニューオータニ幕張にて開催致します。構成において他のイベントと一戦を画す本サミットでは、各産業の第一人者、厳選されたプロバイダー企業が一同に会し、洗練されたネットワークの構築の場を 提供致します。BCPの再構築やクラウドレボリューション、IT経営を支えるCIOの役割等をご講演にてお話し頂きます。

詳細情報のお問い合わせはinfo@marcusevanscy.comまたはwww.ciojapansummit.com をご覧下さい。

marcus evans group - information technology sector portal

マーカスエバンズサミットグループ・ITネットワーク:マーカスエバンズでは、業界最新情報やITリーダーが現在抱える課題への解決策、業界第一線でご活躍中の皆様のインタビュー記事など、ソーシャルメディアを通じて配信しております。

 

ご参加枠には制限がございますので、ご注意下さい。

マーカスエバンズサミットについて

マーカスエバンズサミットは各業界のシニアマネジメント層向けのビジネス会議です。マーケットリーダーによる講演やプロバイダー企業とのone-to-one meetingsを通して既存課題の解決策模索や今後の戦略策定など、情報の交換・収集をして頂けます。詳細情報はwww.marcusevans.comをご覧下さい。


All rights reserved.
お気付きの点がございましたら
press@marcusevanscy.comまでご連絡下さい。

 


 


We welcome your comments on this article
Comments:
Company
Job title / full name:
Rating





marcus evans group news
Latest Press Releases